初夏の風

良いですねえ・・・

大変ご無沙汰いたしてしまいました。

 

三矢でございまする。

朝夕、爽やかで

高原に居るようですな。

 

 

♪そよ吹く風に誘われて〜。

6月だもの。

 

 

どこか旅に出たくなりますな。

 

そんなやこんなで

独り言の始まり始まりぃ!

 

 

***

 

 

4月4日

大阪リーガロイヤルホテル

『レクチャーコンサート』

 

大勢のお客様にいらして頂き、有難うございました。

 

5曲ほどのコンサートの後

『ばら色の人生』

 

『踊り明かそう』

 

 

をレクチャー。

 

 

皆様、熱っ!

 

 

超 

げらげらで

楽しかったです〜。

 

えきさいてぃんぐぅ〜!

 

な、ひと時でございまた!

 

 

もう、時間で終わろっかな?と思ったら、

「もう一曲お願いしますっ!」

 

とこれまた、熱い瞳で。

 

人生、人様に必要として頂いていると思うと、幸せです。

 

 

 

お帰りのホテルの送迎バスで、

レクチャーに参加してくださったお姉さま方が、何人かでお声を揃えて歌って下さっていたと、

たまたま乗り合わせたスタッフの方から教えて頂き。

ごっつい嬉しくなりました。

 

***

 

4月18日

ムジカーザ

「三矢直生ライブ28」

 

タンゴでござりました。

人生初、生バンドネオオンとの共演。

 

日本が誇るバンドネオン奏者

京谷弘二さんの演奏で。

 

バンドネオン

音が大きい!

ばしんばしん。

 

びっくり。

 

な感じでした。

 

んでもって

改めて

 

ピアソラは、凄い。

 

歌っていて、血が逆流して、くらくらするような艶っぽい旋律。

 

 

他のプログラムも

内臓と心が

筋肉痛

になりそうに激しい

歌だったので。

 

気持ちよかった。

 

タンゴには、ピアノに淡路七穂子さんを迎え、

後半のミルバには、北村晶子さんのピアノと柴田真梨子ちゃんのフルート

という贅沢なコンサートとなりました。

 

 

***

 

港区キスポート財団主催

4月26日

赤坂ホール

『ママとキッズのコンサート』

 

うんにゃら〜!

これまた、熱い、勢いむんむんな舞台でしたな。

 

 

1曲が短い事もあり、ほぼノントップ。

演奏楽曲数36曲。

 

人生初。

 

 

テンションを一時たりとも下げられましぇん。

 

 

 

バリトン高野大樹、ピアノ北村晶子さん、ドラムス滝山清貴さん、トランペット上田仁君

 

という無敵のメンバー。

 

 

なんと言っても、子供たちの楽しみっぷりが

超絶可愛いかったんだけれど。

 

若いママが、

可愛いべビーちゃんをお膝の上でゆらゆら。

 

ベビーちゃんは、演奏に合わせてワカメみたいにされながら、

げへげへ笑ってるの。

可愛すぎ。

 

心のカメラにしっかり納めさせて頂きました。

 

 

舞台 上

皆で、

歌って踊る場面があったのですが

超小さい赤ちゃんが舞台に上がっていらっしゃり。

なんと3ヶ月だそうで。

 

ちっちぇえー!目ぇみえてるかぁーあ?!

 

あーんな

ちっちゃい時って

仁君の清いラッパの音

どんな風に聴こえるんだろ。

 

***

 

行ってきました!

タイフェスティバル!

 

毎年、代々木公園の前を通りながら、時間が合わず行けなかったのが

今年は、念願叶い!

 

作曲家ララの『グラナダ』

じゃないけれど、

タイは、未踏の憧れの地なのぢゃ。

 

どおしても、どおしても、どおしても!行きたかった上

「5月、吉方だから、是非タイに行ってらっしゃい」と知人に言われ。

 

ひっくり返って、

時間を捻出しようと策略したのだが、

やっぱり無理だったので。

 

 

その嬉しさは、さんびゃくばい。

 

私の大好きな

パッタイもヤムウンセンもパパイヤのサラダもトムヤンクンも有り有り。

うっひょひょ〜っい!

 

大雨の中、2日間、

3回も行っちゃったもんね。

 

 

だんだん凄い人になってきて

お目当てのモノをゲットするのに異常に時間がかかるようになり、涙を飲んで撤退。

 

お口の中は、パクチーとドリアンとにんにくの香りで

夢心地。

 

早く、タイ行きタイ〜!

 

***

 

ソロプチミスト神戸東主催

5月22日

『三矢直生コンサートー愛の歌を風に乗せて』

兵庫県立芸術文化センター

 

歴史のある

(今回は、エチオピアにあるゴザというところの診療所のシスター小田応援させていただいた)

チャリティーコンサート。

 

場所は

かの!

佐渡裕氏が、芸術監督に就任され

今、日本で最も熱い

兵庫県立芸術文化センター。

 

 

素晴らしい

ホールで行われました。

 

 

皆様のお陰で

超満席。

 

コンサートの前日、

「今回、満席になったので、そのお金で、採血用の機械を購入できるのと、病院の周りの、今は朽ち果ててしまった竹で編んだ柵を、全て鉄のフェンスに出来ます。」

とお知らせを頂いた。

 

嬉しくて、涙。

 

 

 

ホント

日頃、5歳の息子とジャガビーを本気で取り合うほど

超!

了見の狭い人間なのに

                                               

 

 

人様のお役に立てるなんて夢のようだ。

 

 

こちらのホールは、音が素晴らしいのは、もちろん。

スタッフの皆様の心意気が気持ち良い。

 

 

そして、ソロプチミストのメンバーの皆様が暖かい。

皆様、お仕事を愛していらっしゃる。

 

 

だから勿論

歌っていても、超気持ち良い。

はんぱない。

 

 

皆さんの熱の伝わってくる舞台。

 

 

幸せでした。

 

***

 

 

話題の

『B型自分の説明書』

という本を

買ったぞ。

 

 

えっ?  わたくし?

 

B

 

に決まってるぢゃないですかぁ。

^^y

 

「え?B?」

「ほらーっ、B。」

「やっぱり、B!」

 

ですよ。

 

面白すぎ。

書いてある事、全部私だ、私。

全部。

ほとんど。

 

すぐ、共感しちまうのも、またBなんだろうけど

 

■集団行動の中でフラフラ散歩したりする。

よく地方公演の時、散歩に行って行方不明になってましたっけ。(開演には戻るよ)

 

■筆記試験の時、見直しするけど途中で飽きる

そのとおり。

 

『話が飛ぶ』
『おうち大好き』
『よく道を聞かれる』
『ホワイトタイガーとか、鷹やふくろうを飼ってみたい』
『電話のベル、チャイム恐怖症。絶対出ない。ケータイは別。』

ええ、ええ。そのとおり。

 

確かに私はBだ。

 

***

 

『ままとキッズのコンサートin宝塚』

間もなくでござります。

6月15日(日)

宝塚ソリオホール

13:00と15:30

 

来てね来てね来てねっ!

 

 

(詳細は、スケジュールへ)

 

 

宝塚の街で、昔からお世話になっている

やきもちやさん

宝もなかやさん。

 

 

「今度、ソリオホールでやるんですよーっ。」

っと、ポスターを持って伺うと、

「や、自分で持ってきたん?嬉しいねえ。」

と。

 

ポスターを貼ってくださった上に、

それぞれ、焼きたてのやきもちと作りたての最中を下さる。

 

う、嬉しい!

 

あったかい街です。

 

わが街宝塚。

 

 

頂いた

やきもちと最中の

夢のように

美味しかったこと!

 

どちらも、外は、ぱりっと、中はふわっと甘すぎず。

最高。

美味。

心意気。

 

宝塚においでの際のおみやげは、ソリオのお店に!

 

 

***

 

 

さて、さて、今回も最後まで

お付き合い頂き

有難うございました!

 

 

リクエスト、励ましのお便り

お待ち申し上げております。

 

メール

送ってくださいませ。

 

 

三矢、異常に喜びます。

 

 

ブログ

ぼちぼち

やっております。

覗いてくださいね。

 

さてさて、

ではでは!

また、お会い出来ます日を

心から楽しみにいたしております。

 

有難うございました!

See Ya!

 

ゆかでした。