みなさま〜!

お元気でいらしゃいますか〜?

気がつけば、はる〜!

春〜!

 

 

ってか初夏〜!

 

 

さてさて

ひさしぶり。

 

独り言のはじまりはじまりー!

 

 

 

 

ざんす。

 

 

***

 

 

おおぅ。

あれは、遠い思い出〜。

 

 

もう、忘れたくらい昔。

ベトナム行ってきましたのでしたよん。

 

 

あらあら、去年の9月だわ。

 

 

『無敵のベトナム』

という本を

お守りのように

旅してまいりました。

(著者の、まのとのまさんに会いたいー!)

 

 

何が、良かったって。

 

そら。

あなた。

 

 

何もかも。

 

食べ物、美味しすぎ。

 

 

 

 

冷蔵庫の普及率が、大変低いそうで

冷蔵庫に入れるまでもなく

どんどん新鮮なお野菜やお魚を食べてしまうらしく。

 

 

 

大!大!大好きな

ソフトシェルクラブのフライ。

 

その材料も。

 

 

小さな食堂にて・・・

 

 

 

 

 

完成品は、

 

実にシンプルなお皿に。

 

 

 

 

超絶美味。

 

 

 

蟹入り過ぎ、

蟹チャーハン

 

 

 

 

 

 

 

生春巻き

 

 

 

 

 

バインセオ

バインミー

アイスクリーム

 

どれも、無敵。

 

 

基本がちゃんとしてる感じ。

 

 

 

アイスクリームやさん。

楽しー。

 

 

 

シクロ

って言う人力車の格好してるの

 

 

 

 

 

いろん〜なカタチのアイスがある。

 

 

 

 

それら、かなり

トボけてて

可愛い。

 

 

 

 

「みつばち」

 

 

 

 

しかも、大変!美味しい。

 

 

 

 

そして、今回の旅の目玉。

 

豪華客船。

 

タウベンケー。

 

 

 

コレに乗りたくて

ベトナムに行った。

 

 

 

中ではエンタテイメントと美味しい料理。

 

 

情報によると

おさかなさん

の格好をしている。

 

 

 

ほんとにあるのか

たうべんけー  

 

 

 

ディナークルーズ!ディナークルーズ!

 

 

 

きれいな水着のお姉さんも踊っている!・・・らしい。

 

 

魚舟!

 

 

 

こんな船でした。

 

 

ほらっ。

 

 

 

 

 

 

 

最初、

潮風に吹かれながら

(あれ?川か?)

エレガントに

胡弓の演奏会。

 

 

インターネットの情報による

『きれえなおえいさんのアメージングなショー』

があるらしい。

 

 

あれ〜。

 

でも、後、20分ぐらいで、着岸。

クルーズも終わってしまう。

 

 

そか・・・。

 

 

ないよねぇ・・・。

やっぱり、そんなの。

 

 

 

と思った瞬間っ!!!

 

 

ズンズンズンズンズンズンズン!!!

 

 

 

紫スパンコールビキニのお姉さん登場〜っ!

 

 

いきなり

 

ファイヤー!!

 

 

 

 

 

そして、

ダ〜ンスっ!

 

きゃ〜っ!

 

 

食べちゃうし。

 

吹いちゃうし。

 

でリンボーダンスしちゃうし。

 

 

 

こちらじつぶつ。

イやあ、

 

 

大満喫大満喫。

 

 

あちゃのお目々、

るりんっとまんまる。

 

 

 

・・・でー

 

ディナークルーズ客船ではあるのですが、

飲み物だけでもOK。

 

おなかがいっぱいだった私たちは、

333

(バーバーバービール)

2本

だけしか頂かず。

 

 

当然入船料やミュージックフィーが

かかかると思っていたら。

 

な、なんと、

御代は3人

きゅうじゅうえん。

 

 

申し訳ないくらいな

王様気分でした。

 

 

そして、案の定

あちゃは、

 

「絶対、明日もおえいさん、観にくる!」

 

と。

 

 

***

 

 

帰国後。にっっぽんにて。

 

西宮

『ママトキッズのコンサート』

公演前、新聞に出して頂くことになり。

その折、

 

「子供たちと一緒のお写真ないですか?」

と。

 

 

いつも、公演で歌うだけで

いっぱいいっぱい。

 

写真が意外とない。

 

そんな話しをしていたら

前回

『宝塚ママきっず』

を観に来てくれた宙組の生徒さん

藤咲姉妹じぇんぬ。

 

 

が、

【撮った写真】

を提供してくれた。

 

 

あちゃぼんも鬼で参加してた時のモノ。

 

 

 

 

とても大きな記事にして頂き。

良き記念となりました。

 

 

あちこちで話題にして頂き、

本当に沢山のお客様に

いらして頂きました。

 

ありがとござりました!

 

***

 

11月11日

銀座十字屋ホールで

『コシノヒロコトークショー』

にゲストで出演させて頂きました。

 

十字屋さん

(銀座松屋正面のハープ屋さん)

 

主は

巴里在住、

元フジテレビの中村江里子アナウンサーのお母様。

 

エレガントなご婦人。

面差しがお嬢に良く似てらっさるる。

 

宝塚とミュージカルが大好きでいらしたそうで

『マリア』『ニューヨークニューヨーク』『アイガットリズム』

など

リクエストを頂く。

 

 

この日は、11月11日111回目のコンサートだったそうで。

イチ並び

でなんと縁起の良いことか。

 

 

ヒロコ先生にはお歌のレッスンをさせて頂いておりますが

この日先生も歌われ。

 

 

『愛の賛歌』

ブラビッシモ。

絶品。

 

 

人生が極彩色に彩られておられました。

もともと、深みの有るお声なので。

感動のひと時でした。

 

 

***

 

 

宝塚から帰り、

久々に

坊主と

一緒のお布団。

 

 

坊主を寝かしつけていたら。

 

 

自分の手のひらに

指で何か書いて、

くしゅくしゅっと丸めて私に投げてきた。

 

 

 

私 「何、書いたのさー?」

 

 

 

坊主 「  だ  ・  い  ・  す  ・  き  。 」

 

  

 

 

 

 

 ー ぅっっ・・・や ら れ た ー・・・。

 

 

こいつぅー。

 

 

 

まんまと、オンナゴコロに直球。

 

 

 

***

 

 

12月6日に

NHK西宮カルチャーオープン記念

『三矢直生と歌うクリスマス』

と言う

レクチャーコンサートをさせて頂きました。

 

元西宮球場だった広い広いところに大きなj阪急のビル

その中に美しい会場がありました。

 

 

 

その前日

東京で。

 

 

大きな会場のオープニングイベントだし

疲れた顔で行きたくないわっ!と

『顔筋マッサージ』

なるモノに参りました。

 

 

仲良しなのを良いことに、深夜 施術をして頂く。

 

 

 

 

そのマッサージ、極強!

 

体もほぐして頂けるのだが、相当痛い。

 

 

健やかに美しくなるためなら!と、

痛み

には、かなり我慢強い私ではござりますが

 

 

コレばかりは

痛い。

 

 

顔、骨折するか!?

ぐらいの【痛い】なのです。

 

 

声、出ます。

痛くて。

 

 

外の人に聞こえそうな、唸り声も。

 

 

ところがその日。

 

 

相当、へたれていたので、

痛みに、唸りながらも

眠りの森の

洞穴に落ちてしまったワタシ。

 

 

 

 

 

・・・・・。

 

「はぁい、^。^y お疲れ様でした。」

 

 

の声に

 

 

はっ!

 

 

っっと目を覚ます。

 

 

施術してくださった方が、笑いをこらえている。

 

 

 

私 「あー。私、イビキかいてました?」

 

 

エ 「いいえー。全然。 ・・・ただ・・・。」

 

 

私 「った、ただっ?」

 

エ 「滑舌良く、ずっとお話ししてらっしゃいました。くっくっく・・・。 ^。^」

 

 

最後ののくっくっくが気になるー。

 

 

私 「ぎゃー!何話してましたっ???」

 

エ 「いいえ。それは・・・。あはははは・・・。」

 

 

あああああ、ずっと笑ってる。

 

 

 

何、言ったんだろーっ??

恥ずかしい。

 

 

 

痛みに耐えて、何かと戦ってるは見てたのだが。

 

 

 

 

 

 

どんな世界に居たんだ。

 

 

何を語ったのだ!?

 

 

俺・・・。

 

 

***

 

今年も、

ニコラバレのクリスマス、

12月24日

椿山荘の

クリスマスディナーショー

と恒例の二つの演奏会。

 

1年早い〜。

 

椿山荘は、今年も三木先生が、構成を担当してくださいました。

 

クラシックのようなロックのような

不思議な雰囲気の演奏会。

 

そこに素晴らしい仲間がいるので

無敵な夜となりました。

今年も、色々あったなー、な

今年の締めくくりでした。

 

 

***

 

あっという間に年が明け

2009年。

 

教えている大学の公演で

歌う。

 

 

奏楽堂で。

 

 

いつも、やいのやいの、色々言ってる生徒達

(しかも、私の手の内を明かしている)

そのご父兄、

東京藝術大学時代にお世話になった先生方

同じ「先生」という立場で聞いてくださっている中で

歌う。

 

 

歌いやすいワケもなく。

 

 

 

こういうときの心理を

初めて経験。

 

 

初主役で緊張!

とか

オーディションで緊張!

 

・・・とかとまた全然違いますな。

 

 

 

一言で言うと

 

 

 

「歌いにくっ。」

 

 

 

これは、如何致したものか・・・、と思いましたが

今伝えられる物を伝えるしかない

なんだか、初々しい?気分で

まな板の上の鯉の気分で

とりあえず、説得したい気分で

 

歌いました。

 

なんかがぐるぐる。

未知に、

熱い中で

歌えてしまいました。

 

 

いやあ、人生って、色んな事が起きて。

素晴らすぃ。

 

***

 

3月11日

リーガロイヤルホテルレクチャーコンサートにいらして下さった皆様!

有難うございました!

 

がっつり、身体中の筋肉、使って頂いたので

体が喜んでる思います〜。

 

 

気持ちよかったですー。

また!是非ー!

 

**

 

いやいや、長々

お付き合い頂き

有難うございました!

 

そろそろ、

活動を始めます。

5月20日は、

大阪リーガロイヤルホテル

『ロワールの演奏会』

 

6月20日(土)

宝塚ソリオホール

『ママとキッズのコンサート』

 

 

また、がんがん歌ってまいります。

逢いに来て下さいね。

 

ブログなどもやっとります。

覗いて、コメントも頂けると嬉しいです。

 

 

また!

お会いできますのを楽しみにしておりまあす!