気がつけば・・・

春ですねー。

はるよっ!はるはる!春!

 

春が一番良いっ!

絶対い良い!

沈丁花の香りだけで

幸せで

胸が熱くなる。

 

スキップしちゃうよ。

42歳だけど。

 

さてさて、

独り言の始まり始まり!

***

『ままとキッズのコンサート』

もうじきですよー!

 

楽しみ楽しみ。

いっぱい歌ちゃうよん。

 

みんな日頃

超!難しそうな曲

ばっかり

演奏している人たちが

めっちゃめちゃ真剣に

楽しく

弾いてくれてます!

 

体力勝負!

一曲入魂!

 

がっつり歌うために

ジム復活しちゃったもんね。

 

上演時間は、1時間10分なのに。

 

エネルギー使いまくり。

 

でもうれしいっ!

子供と向き合うのは、筋肉だわっ。

 

選曲は、

あちゃぼんのお友達ママや、知人にリサーチ。

朧月夜

とか

とか

アイスクリームの歌

とか

ディズニー

とか

ジブリ

とか。

 

ジェネレーションを超えて

子供の歌って

みんな知ってる。

 

良い歌がいっぱいありますな。

 

相方に

「一番好きな歌ってなあに?」

って聞いたら

「あちゃ(息子)がこのごろ歌ってる『♪おかーあさんっ。・なあに?・お母さんっていい匂い〜。』って言う歌。」

との答え。

ああ、あれは、私も好き好き!

(今回はプログラムいっぱいなので。次回!)

 

あちゃが歌ってるの聞くとトロケル。

 

相方は「この曲好き」とか、言いつつ、何か不満そう。

 

「でもさー。なんで

『おっとーさんっ、なあに?おとおさんって良い匂い』

ってのは、ないんだろ?

お父さんだって、良い匂いだぞっ!お風呂上りとかさー。ねえ、世の中のお父さんどうですかっ!?」

と熱く語る。

 

んー。

まあ、ある意味、仕事の汗とか?

・・・・・・。

イイニオイ・・・・・。ってえのは・・・。えと。

やっぱり、おかあさん・・・。

だな。

 

***

 

あちゃぼん(息子2歳)が

宝塚のレッスンに着いてきた。

もちろん、仕事場には来ないけど。

 

行きの新幹線からハイテンション。

(わたしゃ、新幹線は好きじゃないんだけど・・・2号前参照。回送電車で車庫にっ・・・!)

 

「しんかんしぇんっ!しんかんしぇんっ!」

ブルーな瞳をしている私の隣で最高に幸せそう。

 

村では

ベルサイユ宮殿に遊びにいき

スウェーデンの留学生や、王妃とお話しして

超ご機嫌。

 

きれいなおねいさん

大好きなやつ。

 

帰りは、あちゃぼんの愛している飛行機。

お目々くるんくるん、

壊れそうに大喜び!

「たからじゅか、いいねえ〜。また来よっか。あした、また来よっ。つれてきてあげる。」

あああ、ありがとう。

 

***

 

そうそう

韓国

行ったのですよ。

 

あの新幹線事件の直後だったので

お知り合いの方から

「今度こそ、何事もなく行っていらしてください。」

メールを頂いたのですが。

 

そこまで割りとタイトな日程で

よれよれで成田着。

 

わずか二日半の貴重なバカンス。

 

到着したら

空港大積雪。

しょえ〜。

 

飛行機、飛びゃしない。

一日成田。

レース編み

しようかと思うくらい

時間をもてあます。

 

どの飛行機も

飛べずにいるから

滑走路詰まって

ゲートもあっちゃこっちゃ変わる。

 

乗れたのは、やっと夕方。

 

すでに日程

一日分

終了。

 

まあいいや。

行ったら取りあえず

お肉食べてゆっくりお風呂に入りたい。

 

機内爆睡。

目覚めたら到着。

 

ゆっくりお風呂・・・と思っていたのに。

 

長江

にはまっている姉が次の日

5:40集合っ!

『チャングム半日ツアー!』

を予約していた・・・。

 

ほぼ半日バスに揺られて遠い遠いロケ地まで。

私、ほとんど意識不明。

 

そして、その午後は、走って写真屋さんへ。

 

なんで、韓国まで来て写真屋さんなんじゃ。

 

ピアニストの

北村さんが

前に

韓国に行ったら、絶対面白いから撮っておいで!

薦めてくれたのをみつけたのだ。

 

「いろんな扮装で撮ってくれるから行きたい!」

と。姉。

 

私なんか15歳から

いろんな扮装をしてたしなぁ・・・。

 

+++

全然関係ないけれど

いろんな扮装

つながりで・・・

「ままー。むかしさむらいだったの?」

 

突然言い出した。

先日

遊びに来た宝塚の後輩の子供たちが

「しゃしん見た。僕のママ昔、サムライしてたんだ。」

と言っていたかららしい。

 

確かに。

そんあこともあった。

この頃、あちゃも真似して

知らない人に

「僕のママ、昔サムライだったんだよ。」

と言うようになってきた。

 

+++

 

ハナシは、戻り、韓国の写真屋さん。

 

むむむ、ところがところが、確かに面白い。

『お直し』してくれるし。

 

KーPOPアイドル。15歳だもん。

 

どう?

 

花嫁さん

どう?

のうてんき。

 

その後、

南大門

お買い物

「お穣さんお嬢さん!落ちましたよっ!」

と呼ばれるから

「え?」

と振り返ると

「あなたの心がオチマシタ。すてきなおじょさま。」

だれだ、こんなこと教えたのっ!

 

***

 

さてさて、

4がつ15日には

レクチャーコンサート

「ラ・ボーチェ」

と言うイベントがあります。

 

春のうららの〜

隅田川

を見ながら

一緒に歌って、おしゃべりして、体動かして、美味しいモノ食べましょー!

という

楽しい春のウタゲ

です。

 

ぜひ!遊びにいらしてください!

 

***

 

さあて、今月も最後までお付き合いくださり

ありがとうございました!

 

また、どんどこ

メールなど

お待ちいたしております!

 

「ラ・ボーチェ」

の曲

などリクエストにお答えいたしておりますよん。

ではまた!

 

愛を込めて!

ゆかでした!